慣らし保育一日目
おはようございます

今朝もちゃんと5:30 に起床
本日は洗濯の日 それから クイックルワイパーで床を掃除して
お米をセット

さて 本題
昨日は2時間半 の ならし保育だった

オムツ
バスタオル
タオル
哺乳瓶乳首(2枚)
ガーゼタオル(3枚)
着替え(2枚)
ビニール袋大と小(オムツ入れ)
ミルク1缶

などを先生に預ける

ガーゼタオルには 名前を書いて下さい と言われていたので
久々に 刺繍をした
マジックで名前を書くのは さすがに嫌だったもので

赤の刺繍糸で名前を チェーンステッチとラインステッチにて
ブルーの刺繍糸で お花を デイジーステッチ? で 刺繍を
小学生以来だったので 遠い記憶を頼りにしたのだけれど
刺繍 結構楽しかった

ちなみに保育園では 全ての持ち物に名前を書く必要があるそう
オムツ一枚一枚にも書かなければいけないらしい
入園前になったら 名前の判子を作ろうと思う

f0140721_723073.jpg
 

さて 先生の腕に抱かれた 娘さん
泣かない!偉い子! さりとて ニコリともしない様子
実家では 目が合う人全てに ニッコリと笑うので
誰に対しても笑うものだと思っていたけれど どうやら違うらしい

後ろ髪を引かれながらも わたしはそこで退散
帰り道にドラッグストアに寄って 粉ミルクを購入する

というのは 産院でもらった粉ミルクをずっと購入していて
今回 赤ちゃんホームにも同じ粉ミルクを預けたのだけれど
先生が缶を見た瞬間 ああこれは!アレルギー用のミルクで 苦いから赤ちゃん飲まないの!
と おっしゃったから

森永のEミルクペプチド という 一缶 2,780円もするお高いミルクだったのだけれど
ミルクの質を落としたらダメ!という 実家の母の教えを素直に従っていたわたし
以前 試しに飲んでみたときに 実は苦いなあと思っていた
それに娘さんの飲みっぷりは 確かにさほど良いとは言えなかった
ということで わたしなりにリサーチして 栄養価が高く美味しいミルクを試しに購入してみた次第

娘さんがゴクゴクと美味しく飲んでくれますように

2時間半後 時間通りにお迎えに行くと
5分前に起きた 娘さんが 先生に抱っこされて玄関まで連れてこられた
プレイジムのガラガラで遊んだ後 眠くなって ちょっと愚図ったそうだけれど
その後 親指をしゃぶりながら一人で寝たそうだ
家ではあまりおしゃぶりしないんだけど 寂しかったのかな
と ちょっと切なくなった

娘さんは わたしの顔をみて 寝起きも手伝ってか キョトンとしていたけれど
やがてニッコリと笑顔になった
先生が やっぱりママへの笑顔は違うねぇ と おっしゃった

ぎゅっと抱きしめて 娘さんの頭に顔をくっつけたら
鼻にホワホワの髪の毛が当たって とてもくすぐったかった
[PR]
by Yuukix_day | 2013-10-30 07:23
<< さらば 専業主婦 予行演習 >>